【アメリカ不動産投資】個別コンサルティング

アメリカ不動産投資について佐藤に個別コンサルティングをご希望される方は、下記よりお申込みください。

料金:$499

時間:1時間(お申込み後に日時は決定となります)

場所:スカイプによるオンライン面談

*現在はスカイプによるオンライン面談のみ受付けております。

*後にアメリカで不動産投資をK&E Realty Consultingの支援サービスをご利用されます方は上記の$499は後の支援サービス料から差引かせて頂く為、実質無料となります。

【ご相談内容例】

▼ 2020年以降のアメリカの不動産市場の将来はどうなるのか

▼ 自分の目的に合うアメリカ不動産市場はどの地域なのか

▼ 不動産投資物件の選び方は

▼ 物件を選ぶ際に注意するべき点は

▼ その物件は高いのか安いのか

▼ キャッシュフローポイントが最も高い物件とは

▼ 売り主との上手な価格交渉の仕方

▼ 売買契約期間中の修繕要求の仕方

▼ 不動産管理会社との契約の進め方

▼ 管理契約で注意する点

▼ アメリカ不動産投資の仕組みを知りたい

▼ 今のアメリカ不動産市場を実情を知りたい

▼ 成功率の高い投資方法が知りたい

▼ 物件が最も安く購入できる方法を知りたい

▼ 期待できるキャピタルゲインの目算の立て方

▼ リスク回避!危ない市場のを事前に避ける方法

▼ 市場の性格の見分け方

▼ キャッシュフローはどうやって見立てるのか

▼ 高確率で物件価格を値下げしてもらうには

▼ 投資戦略毎に対象物件を変えねばならない理由

▼ 個人と法人のどちらで投資するべき?

▼ 売買交渉を自分に有利に導く方法とは

▼ 不動産管理会社との付き合い方のコツ

▼ 購入後にまず最初に行うべきことは

▼ 購入はテナント付物件が有利なのはなぜか

▼ 不動産投資に最適なアメリカの不動産地域市場は

▼ テナント候補者はどのように良し悪しを判断するべきか

▼ テナントの要望には全て応じる必要があるか?

▼ 将来に向けた投資計画を立てたい

ご感想の一部

今回、米国での初めての不動産購入に際して、日本の不動産や金融に関する知識は多少なりとも持っていましたが、米国不動産取引に関する具体的な経験、知識はゼロでしたので、 先ず持って信頼できるアドバイザーから探し始めました。

大手不動産会社、ハウスメーカー、金融機関など様々なプロから話をお伺いしましたが、皆さん得意分野をお持ちで相応の知識 や経験をお持ちなのですが、残念ながらどなたも帯に短し襷に長しの感じでしっくりこない 中、佐藤さんのブログに出会うことができました … (続きはこちらから)

過去に佐藤の個別コンサルティングを受けられた方々からのご感想の一部はこちらからご覧いただけます。

<お申込みフォーム>