新春2月個別コンサルティングのご案内

こんにちは。アメリカで不動産エージェント兼コンサル タントとして働く佐藤です。

新年が明けた本日2日目は、早速

【個別コンサルティングのご案内】

をさせて頂きます。

法人様

個人様

の双方に対してアメリカ不動産投資支援を行っていますが、自分の中にルールがあります。

それは

「コンサルティングによる物件取得・運営支援をお引き受けする前には、可能な限り顔を合わせて事前に打ち合わせをすること」

です。

情報化社会の中でこれだけ通信の利便性が増してくると、知らない者同士でもお互い顔を合わせずに事を進めることは造作もないこと。

けれどもやはり大切な事業であればあるほど、泥臭いと言われようがアナログ式に顔を合わせて打ち合わせることが極めて大切と考えています。

そして同じ空間で同じ空気を吸いながら話し合うことで最も期待したいのは、信頼関係構築の開始です。

実際に

物件取得

物件管理

のフェーズを体験すると、利回りの高い投資ほどそれなりの時間と労力がかかることが分かります。

この時間と労力がかかる部分こそ、佐藤が背中をグググっと押させて頂くポイントです。

これにより投資家の方々が

「不安なく自信を持って」

けれども

「ご自身の本当の力の半分あるいはそれ以下」

であったとしても、投資運用を前に進めていけるような支援を目指しています。

そのレベルの二人三脚を組む上ではやはり信頼関係が根底に必要となり、その為にも顔を合わせた打ち合わせの場は設けておきたいのです。

そして本年も過去と同様に、日本にて個別コンサルティングの機会を設けさせて頂きます。

▼ 2020年以降のアメリカの不動産市場の将来はどうなるのか

▼ 自分の目的に合うアメリカ不動産市場はどの地域なのか

▼ 不動産投資物件の選び方は

▼ 物件を選ぶ際に注意するべき点は

▼ その物件は高いのか安いのか

▼ キャッシュフローポイントが最も高い物件とは

▼ 売り主との上手な価格交渉の仕方

▼ 売買契約期間中の修繕要求の仕方

▼ 不動産管理会社との契約の進め方

▼ 管理契約で注意する点

等のテクニック的なお伝えはもとより、

▼ アメリカ不動産投資の仕組みを知りたい

▼ 今のアメリカ不動産市場を実情を知りたい

▼ 成功率の高い投資方法が知りたい

▼ 物件が最も安く購入できる方法を知りたい

▼ 将来に向けた投資計画を立てたい

など、初歩的なご相談を含めご希望に応じた資産運用についてご相談を承ります。

本年新春に行われる個別コンサルティングの日時は下記の通りです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■

【新春2月 個別コンサルティング】

場所:東京品川界隈ホテルのカフェにて

2020年2月6日(木)
午後3時 〜 午後6時 (1時間を選択)

2020年2月7日(金
午前9時 〜 午後6時(1時間を選択)

料金:$200/1時間

■■■■■■■■■■■■■■■■■

お申込みはこちらのメールまで、ご希望の時間と共にお知らせください。

過去、直接の対面式ではなくスカイプ上で個別コンサルティングをさせて頂いたNさんからのご感想を紹介させて頂きます。

元々アメリカに住んでいたこともありアメリカ不動産投資に興味を持ちました。

アメリカ不動産は日本に比べて情報の透明性が高く、日本のようにいくら業者利益が乗っているかわからないということがありません。

しかしながら慣れない土地ということもあり、信頼できるエージェントの方はいないか探していたところ、佐藤さんのブログを発見しました。

佐藤さんのブログは更新頻度も高く内容も非常に明快であり、学びがある内容が多いと感じておりました。

日本に帰国後、大手上場企業やその他企業が開催する不動産セミナーなどにも出席しましたが、一度業者が購入しリノベした物件や、そもそも仲介手数料が高すぎる業者など、とても検討に値する会社はありませんでした。

その点、佐藤さんのサービスは、実際にzillowなどに出ている物件を米国人や他海外投資家と同じ目線で購入するという透明性の高さに加え、サービスは非常に良心的な価格にもかかわらず、レスポンスも早く、丁寧で、信頼できる方だと感じました。

実際に購入検討を進める過程においても、物件選定のアドバイスなど非常に明快な書きぶりで納得がいくご説明が多く、満足しております。

今後も佐藤さんの不動産のプロとしての各種アドバイスを頼りに、アメリカ不動産を買い進めていく予定です。

東京在住 Y.N.様

外資系金融機関にお勤めのNさんは未だ30代ながらすでにアメリカ勤務はご経験され、現在は日本国内に戻ってご活躍されている方です。

後生畏るべしとは正にこのこと。

その優秀ぶりはメールでやり取りしていても十分に感じられるものですが、今後も益々ご経験を積まれ大きく社会に貢献されていかれることと思います。

本年も将来に向けた資産運用を大きく前に進めていかれる中で引き続き支援させて頂く予定です。

(Nさん、本年もよろしくお願いいたします!)

。。。

私(佐藤)は2020年を日本人不動産投資家にとっての

【バリュー投資元年】

と位置づけていますが、個別コンサルティングではこれを可能とするアメリカ中西部を中心とした手堅い投資手法について包み隠さずお伝えさせて頂きます。

複利のキャピタルゲイン

単利の家賃収入

これら二つを収入の主軸として、長期的に着々と資産形成を促す手法を構築していきましょう。

個別コンサルティングのお申し込みはこちらから、上記の日時から1時間をお選び頂きご連絡ください。

ご連絡優先順位にスケジュールを立て、埋まり次第お申込み終了とさせて頂きます。


【個別コンサルティング】

アメリカ不動産投資に向けた個別コンサルティングのご要望を多数頂いています。

✔ アメリカ不動産運用で老後の自分基金を構築したい

✔ 現地の水先案内人が欲しい

✔ 契約や交渉を含め、英語でフルサポートを受けたい

個別コンサルティングの詳細はこちらから。
【プロミゾリーノート(借入証書)投資】

特に女性に大人気、プロミゾリーノート(借入証書)投資のまとめページを作成しました。

✔ ただ生活に安心がほしいだけ

✔ ハイリスクハイリターンはいらない

✔ 手堅く、受け取る額が変わらないリターンが欲しい

✔ 何かあった時の投資の保証が欲しい

プロミゾリーノート(借入証書)投資まとめはこちらから。


アメリカ不動産投資 初心者の皆様へ

無料の定期メルマガ「アメリカ不動産投資の旅」をご希望の方は、下記よりメールアドレスをご登録ください。

初心者目線に落とし込んだ投資情報を定期的にご連絡させて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本項に関するご質問はこちらからどうぞ。

共有をありがとうございます