不動産投資の実例(クロージング:2019年1月) 〜 知を蓄え、実践に備える 〜 後編

こんにちは。アメリカで不動産エージェント兼コンサルタントとして働く佐藤です。

昨日からFさんご夫妻の実例を通して、「新しい大きな挑戦に挑むにあたっては、事前の深い学びの大切」という点をお伝えしています。

人類初の南極点到達を果たしたノルウェーのアムンセン隊は、南極に挑む前に何ヶ月もの間その準備に時間を費やしていました。

そもそも人類が生存できる環境にはない南極大陸に挑戦すること自体、失敗すれば生命の危機を伴う大きなチャレンジです。

そして、不動産投資においてもあなたの投下する資金は決して軽く考えることはできない大きな資源のはず。

投資の類の中でも不動産投資は流動性が低く取り組みやすいとはいえ、それでも当てずっぽうに物件を購入するわけにはいきません。

やはり然るべき不動産に関する前知識をしっかりと身につけてから取り組むべきであり、Fさんご夫妻の場合は

1.当ブログでアメリカ不動産投資の触りを学んで頂く

2.個別コンサルティングで佐藤に実際に合う

3.当ブログで学習を継続頂く

4.佐藤とのメール交換で更に理解を深めて頂く

5.ご自分の納得のいくタイミングで投資を実行

6.購入契約期間と管理期間で佐藤からフォローアップを受ける

7.投資家として独り立ちして頂く

この理想的な道を進んでおられ、今では6から7の地点に到達しようと先を行かれているのです。

そんな準備を万端に整えたFさんご夫妻が5の段階で選んだのは、ホームラン級の物件でした。

アドバリュー投資に焦点を合わせる

(写真の屋根裏部屋はイメージです)

かなりの修繕が必要な物件を購入し、必要なリノベーションを通して物件の価値を十分に高めて保有することをアドバリュー投資といいます。

不動産投資におけるアドバリュー投資には様々な形態がありますが、Fさんご夫妻がそれまでに蓄えたアメリカ不動産知識を通してピンとこられたのは、

・学区が良好

・立地が主要幹線道路に近い

・閑静なベッドタウンエリア

・治安がよい

・周囲の物件価値が高い

・周囲の家賃平均が高い

という好条件を満たす地域に立地しながらも、破格に安い価格で売りに出されていた物件でした。

先に答えをいうと、Fさんご夫妻が選ばれた物件と同サイズ、同間取りの向かい側の物件は現在の市場価値が$190Kを超えています。

このレベルの物件を、Fさんご夫妻はなんと$140Kという破格で購入されたのです。

購入後にご夫妻は $18Kのリノベーション費用をかけましたが、それを加味しても現時点ですでに$30Kの含み益が出ています。

しかもこの物件には未完成だった屋根裏部屋がボーナスルームとしてついており、Fさんご夫妻はこの屋根裏もきちっと手直しすることで更に付加価値を高めました。

結果として現在の物件価値をきちんと査定すると、この物件は優に$200Kを超える価値を持つはずなのです。

そして強調しておきたいのは、Fさんご夫妻がこのようなホームラン級のアドバリュー投資を実現できたのは決して偶然ではないということ。

ここまでにお伝えしたようにFさんご夫妻は何ヶ月もかけて事前にアメリカ不動産投資に対する学びを深め、検証を繰り返してきた結果、チャンスが巡ってきた時には瞬発力をもって一気に物件を取りにいく自信と実力を養っておられたのです。

そしてこの物件はリノベーション後に間もなく無事にテナントを付けましたが、そのテナントは週末に遊びに来る孫達の為に屋根裏部屋を求める老夫婦でした。

これは屋根裏のボーナスルームで付加価値を付けることで、賃貸力を高めるというFさんご夫妻の想定通りの結果でした。

またFさんご夫妻は賃料の値付けそのものも不動産管理会社任せにされず、ご自身でしっかりと市場を検証して適正家賃を算出し、現在は毎月$1,495の家賃収入を得ておられます。

単純に表面利回りだけでいえば

12.8% = ($1,495 × 12ヶ月)/ $140,000

という、素晴らしい成果を上げるに至ったのです。

最後に、Fさんご夫妻よりご感想を頂いていますのでご紹介させて頂きます。

私達は夫婦でアメリカ不動産投資のセミナーに参加して、初めての物件を日本のフリップ業者から購入しました。

購入した物件に不安を抱いていた時に、佐藤さんのブログに出会いました。ブログを読み進めるにつれ、この方ならば相談出来るかもと思い始めました。

その矢先に個別コンサルティングの募集があり、購入物件に対するアドバイスを求めて相談したのが佐藤さんとの出会いの始まりでした。

実際にお会いしてみると、誠実な人柄が感じられ、質問や相談にも真摯に対応して下さる一方で不信感や威圧感が全く無く話しやすいといった印象を受けました。

日本のフリップ業者から購入する前に佐藤さんに出会っていればよかったと思いましたが後悔先に立たず、反省を踏まえて新たな物件の取得コンサルティングを依頼しました。

物件取得の過程では各工程をブログで予習し、佐藤さんと質疑応答する形で理解を深め、実践の場で良し悪しの判断をしていきました。佐藤さんのご尽力の下に新たな物件は納得のいく形で購入する事が出来ました。

不動産投資を通して夫婦で確定申告の自己申告に取り組んだり、人生設計を以前より具体的に話し合う機会が増えたように思います。

佐藤さんとの出会いは私達夫婦にとって平成最後の年に相応しいビックイベントだったと思います。

これからも佐藤さんのブログを毎日の日課とし、不動産投資に対する知識を深め、米国での不動産投資を拡大して行きたいと思っています。

的確で丁寧なコンサルティングをいただき本当に有難うございました。今後ともよろしくお願いいたします。

神奈川県ご在住 Fご夫妻様

Fさん、今回は稀に見るホームラン級のアドバリュー投資達成、本当におめでとうございます!

Fさんはいつもブログを読まれて疑問に思われたことをすぐに質問してきてくださいますが、そのような絶え間ない向学の精神が成功率を高め、今回の素晴らしい物件を取得される結果に繋がったのだと確信しています。

まだまだ至らないブログですが、少しでもアメリカ不動産投資を志す方々のお役に立てる内容に仕上がるよう、研鑽しつつレベルを上げていきたいと考えています。

Fさんご夫妻の今後の益々のご成功をお祈り申し上げます!



アメリカ不動産投資 初心者の皆様へ

無料の定期メルマガ「アメリカ不動産投資の旅」をご希望の方は、下記よりメールアドレスをご登録ください。

初心者目線に落とし込んだ投資情報を定期的にご連絡させて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本項に関するご質問はこちらからどうぞ。

共有をありがとうございます