【東京品川】個別コンサルティング開催のお知らせ

こんにちは。アメリカで不動産エージェント兼コンサルタントとして働く佐藤です。

ここ最近はテキサス州ダラス・フォートワース地区編の項を上げているのですが、予想外の反響を頂いています。

やはり近年日系企業さんによるテキサス投資に関するセミナーが増えているせいか、テキサス州への投資には興味ある方が多いようです。

私の方はウェビナー等でもテキサス投資に関する講演会等を開催する予定はありませんが、もう少しダラス・フォートワースの不動産市場について当ブログサイトでお伝えさせて頂きますので、セカンドオピニオン的にダラス・フォートワース地区を俯瞰する素材としてお読み頂ければ幸いです。

。。。

そのようなダラス・フォートワース不動産投資の流れを止めて申し訳ないのですが、今日は個別コンサルティングのお知らせです。

数日前に東京品川で開催する個別コンサルティングのお知らせをこちらにそれとなく上げていたのですが、早速お問い合わせを頂戴し始めています。

そうしたところ、私自身驚いているのですが今回はお問合わせ者の約半分は日本人以外の方々なのです。(日本国籍はお持ちかもしれませんが、お名前から)

もちろん国籍は問わず、むしろ私にとってはかなり嬉しいことですのでどなたでもお申込み頂ければと思います。

これまでのキャリアで日本を外側から見た感性もそれなりに養ってきたつもりですので、むしろ日本にお住いの日本人以外の方々にとって有利な情報をお伝えが出来る点もあろうかと思います。

ただし私(佐藤)は日本語以外には英語しか話せませんので、この点は予めご了承ください。。

そこで今日はお知らせと補足を兼ねて、来月開催の個別コンサルティングについてお伝えさせて頂きます。

個々の状況に応じたコンサルティング

改めまして、

10月11日(木)
10月12日(金)

の2日間に渡り、東京品川で個別コンサルティングを開催させて頂きます。

お申込みはこちらからどうぞ。

もともと東京での個別コンサルティングは

「アメリカでの不動産投資を検討されている方々を対象に、個々のご状況に合わせたアドバイスを行う」

という趣旨で毎回開催しています。

アメリカ不動産投資には自分に向いているのか

アメリカの不動産市場の将来はどうなるのか

自分の目的に合うアメリカ不動産市場はどの地域なのか

不動産投資物件の選び方は

物件を選ぶ際に注意するべき点は

その物件は投資として高いのか安いのか

キャッシュフローポイントが最も高い物件とは

減価償却と上手に兼ね合わせる方法

売り主との上手な価格交渉の仕方

売買契約期間中の修繕要求の仕方

不動産管理会社との契約の進め方

管理契約で注意する点

など上げればキリがありませんが、およそあなたがアメリカ不動産投資を開始する上で必要となる知識は全てお伝えさせて頂きます。

まずは私(佐藤)の方であなたのご状況を完全に理解させて頂いた上で、たった今必要となるポイントに絞ってのお伝えとなります。

またある意味、上記のようなコンサルティング内容よりも大切な点として私(佐藤)は

「信頼関係の構築」

を最も大切にしています。

不動産の購入など、おそよほとんどの方々にとっては人生で最も高い買い物であるはず。

そんな大金を伴う取引において信頼関係もなく事を進めることは甚だ心もとないものです。

もちろん一度顔を合わせれば万事憂い無しというわけではありませんが、実際に顔を合わせて打ち合わせる方が物事は前に進みます。

また、

「東京までは行けないのですが、メールでは無理でしょうか?」

というお問い合わせの方が多く頂戴していますが、この場合はスカイプでの面談をお薦めしています。

対面式なりスカイプ形式なりそれ以降のやり取りは十中八九メールになりますが、メールでのコミュニケーションは誤解が生じやすいマイナス面もありますので、

・お申込者のご状況を正確に把握

・最初のステップで必要な事項を漏れずにお伝え

・その後のメールでのやり取りを進めやすいように段取り

という意味では東京での対面式コンサルティングは不可能でも、せめてスカイプ上で打ち合わせた方がよいと思う為です。

ご相談内容は問わず

また先に日本人以外の方々からのお問合わせも多いと書きましたが、それと同様に予想外だったのは

「不動産投資以外のご相談内容が多い」

ということです。

当ブログの趣旨からして個別コンサルティングのご案内は不動産投資関係ではあるのですが、それとは別に

・法人としてアメリカでの新しいビジネスの展開について

・個人のキャリア形成について

・単に会って話を聞きたい(笑)

等の不動産投資以外のご依頼も多いのです。

もちろん個別コンサルティングのお申込み目的(内容)は上記のようにたった今不動産投資を行いたい、というものでなくともかまいません。

私自身は別にガツガツと自分の儲けにつなげる目的で個別コンサルティングを行うわけではありませんし、キャリア形成の参考に話を聞きたい、ということであればそれでもお引き受けします。

そのような方々には教科書の書かれてあるような話ではなく、あくまで私(佐藤)がこれまでの人生で実践して培ってきたことだけに焦点を合わせ、ご相談者に必要と思われることをお伝えさせて頂きます。

ただ、そのような場合でもコンサルティング料金は同様にお願いさせて頂く点はご了承ください。

実際のところ、不動産投資のご相談であれキャリア形成のご相談であれ、お申込者には無料でお会いしたいのが本音なのです。

けれども過去の経験から、無料の場合はどうしても冷やかしの方々も多くなります。

私自身も一コマ毎に限られた時間を使いますし、お一人おひとりのご相談に真剣に臨ませて頂くつもりです。

・時間が限られていること
・真剣な方に絞らせて頂きたいこと

等の趣旨から、ご相談内容を問わずにケジメをつけて有料とさせて頂きます。

ただしお申込みページにも記載しているとおり、有料とはいえこの個別コンサルティング料金は将来実際にアメリカで不動産投資を行い、かつ水先案内人として佐藤を引き続きお使いくださる場合はその時のコンサルティング料金から差し引かせて頂きます。

この料金はあくまで、真剣な方々に対して濃厚な時間をご提供させて頂く為のフィルタリング的な要素のものです。

また後々のコンサルティング料金から差し引かれるとはいえ、例えばたった今はその予定がなくとも

5年後でも

10年後でも

いつまでも私(佐藤)は覚えていますので(というか記録していますので)、この個別コンサルティング料金は

「自分の将来の投資活動への前払い」

としてお考えください。

とはいえ、コンサルティングが終わった時には

「いやー、もうすでに元が取れましたよ」

と思っていただけるようなお話しかしないつもりです。

10月の個別コンサルティングのお申込みはこちらからどうそ。


【個別コンサルティング】

アメリカ不動産投資に向けた個別コンサルティングのご要望を多数頂いています。

✔ アメリカ不動産運用で老後の自分基金を構築したい

✔ 現地の水先案内人が欲しい

✔ 契約や交渉を含め、英語でフルサポートを受けたい

個別コンサルティングの詳細はこちらから。
【プロミゾリーノート(借入証書)投資】

特に女性に大人気、プロミゾリーノート(借入証書)投資のまとめページを作成しました。

✔ ただ生活に安心がほしいだけ

✔ ハイリスクハイリターンはいらない

✔ 手堅く、受け取る額が変わらないリターンが欲しい

✔ 何かあった時の投資の保証が欲しい

プロミゾリーノート(借入証書)投資まとめはこちらから。


アメリカ不動産投資 初心者の皆様へ

無料の定期メルマガ「アメリカ不動産投資の旅」をご希望の方は、下記よりメールアドレスをご登録ください。

初心者目線に落とし込んだ投資情報を定期的にご連絡させて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本項に関するご質問はこちらからどうぞ。

共有をありがとうございます