佐藤が毎日ブログ更新している理由 〜 ①

こんにちは。アメリカで不動産エージェント兼コンサルタントとして働く佐藤です。

今年に入ってから、

「よく毎日毎日、記事を更新できますね。」

「いつ書いているのですか?」

と聞かれることがあります。

もともとは、それまでの不動産経験を活かして

「日本を含む米国以外に居住している方々を対象に、アメリカ不動産取引の英語サポートと投資判断アドバイスの2つをご提供させて頂くことは、結構ニーズがあるのでは?」

とふと思い立ったことから、ブログ形式のサイト運営を開始しました。

それから約半年間、毎日欠かさずに書き続けています。

クリスマスも年末年始もストップしませんでしたので、もう半年書き続ければ

「年中無休です」

と言えそうです(笑)

もともと書くことは嫌いではありませんでしたし、苦にはなりません。

いつ書いているのかというと、通常は5時半くらいに起きて原則は2時間以内に下書き・推敲・画像選択・記事アップを全てやるようにしています。

いっても、やはり朝が一番集中し易いです。何しろ頭が一日の中で一番冴えていますし、最も良いのは

「かかってくる電話はほぼゼロ」

であることです。とりわけ毎日書き続けるのであれば、私(佐藤)の場合は基本的に怠け者ですので

「一日のどこかで」

と定義付けてしまうとまず難しくなる傾向があります。その為、完全に一日のルーチンワークの中に組み込んで、かつ最も集中出来る時間に行うのです。

記事をアップしてからも引き続きデスクワークを続け、大概は午前10までにはその日の最低限必要な仕事は片付けるようにしています。

残りの時間は人と会ったり突発的なデスクワークに時間をかけたりと、柔軟に動けるようにしているのです。

そして、このようなブログ形式で

「アメリカ不動産関連情報」

「佐藤の信念・考え方」

の両方を毎日書き続けることには、理由があります。

圧倒的情報量を注ぎ込む

当サイトのブログ部分では、おおよその割合を

アメリカ不動産関連情報:佐藤の信念・考え方 = 8:2

くらいで書いています。

アメリカ不動産関連情報については、

「そんじょそこらのアメリカ不動産関連情報には引けを取らない、圧倒的な情報量」

を目指しています。

いつの日か

「アメリカ不動産情報はここで検索」

と認知されるくらいに、アメリカ不動産関連の辞書として使われるレベルを目指していきたいのです。

その為には半年間毎日更新しているくらいではまだまだですし、毎日毎日更新を繰り返しながら、アメリカ不動産の概念を少しでも分かりやすく言語化して、量のみならず質を高めていきたいと思います。(まだまだショボい質と量です。。汗)

アメリカ不動産関連情報については、

  • お伝えしたい内容
  • お伝えするべき情報

はまだまだあります。

とてもではありませんが一回の更新で伝えきれるものではありませんので、毎日少しずつではありますが

  1. 1回の更新で言いたいことは1つに絞り
  2. 極力簡潔な言葉で
  3. 少しでも心に残るような表現で

を心がけ、圧倒的な情報量でお届けできるブログサイトへと成長させていきたいと考えています。

そうすることで、当ブログサイトを訪れる方に

「ふーん。この佐藤という人、多少はアメリカ不動産のことを知ってるんだね。」

と少しでも思っていただけたとしたら、嬉しく思うのです。

それとなくフィルタリングをかけてみる

それと同時にブログ部分の2割程度は私(佐藤)の

  • アメリカ不動産について考えていること
  • ビジネスへの考え方
  • 将来への考え方

等をアップして、佐藤の「人となり」を知っていただくように意識しています。

そうすることで、

「まー、こういう人だったら連絡してもいいかな」

と心に留めてくださる方もいるでしょうし、

「ちょっと自分には合わない人だなー」

とスルーしてくださる方もいると思います。

所詮、人は万人に好かれることなど不可能ですし、気の合わない者同士で物事を進めようとしても、早晩にどこかで無理が出てしまいます。

それなら常日頃から自分の考え方を公に晒すことで、ある種のフィルターをかけておいた方がよいと思うのです。

おかげさまで連絡をくださる方々はみなさん、大変印象のよい丁寧な方々ばかり。

(注:「佐藤が丁寧だから」ではなく、「佐藤という人物を先に晒しておくことで最初からガードを下ろしていただける」、という意味ですよ)

この、「自分を先に知って頂くことで、フィルターをかける」方法は本当に楽ですよ。

自分では営業などしていないつもりですが、ビジネスを一緒に進めやすい方々が文字どおり

「求めずとも現れる」

現象が起こってくるのです

このような意味で、

圧倒的不動産情報:佐藤という人物 = 8:2

の割合でブログ記事を上げ続けています。

「いつまで書き続けるのか?」

というと、

「今のところ、止める理由がない」

と考えています。アメリカ不動産は佐藤にとって

仕事であり
趣味であり
遊びであり
生活の保証であり
妻との共同成長の場であり、

結局のところほぼ人生の一部となっていますから、

「よく毎日毎日、記事を更新できますね。」

と聞かれると、

「ブログ更新は全てにつながるエコ機能として、完全に生活の一部になっています」

という答えが、本当は的を得ているのかもしれません。

そして、毎日更新し続けるもう一つの大事な理由があります。

こちらは不動産業のみならず、およそ情報発信が必要と考える人々全員に通用することです。

明日に続けます。


【個別コンサルティング】

アメリカ不動産投資に向けた個別コンサルティングのご要望を多数頂いています。

✔ アメリカ不動産運用で老後の自分基金を構築したい

✔ 現地の水先案内人が欲しい

✔ 契約や交渉を含め、英語でフルサポートを受けたい

個別コンサルティングの詳細はこちらから。
【プロミゾリーノート(借入証書)投資】

特に女性に大人気、プロミゾリーノート(借入証書)投資のまとめページを作成しました。

✔ ただ生活に安心がほしいだけ

✔ ハイリスクハイリターンはいらない

✔ 手堅く、受け取る額が変わらないリターンが欲しい

✔ 何かあった時の投資の保証が欲しい

プロミゾリーノート(借入証書)投資まとめはこちらから。


アメリカ不動産投資 初心者の皆様へ

無料の定期メルマガ「アメリカ不動産投資の旅」をご希望の方は、下記よりメールアドレスをご登録ください。

初心者目線に落とし込んだ投資情報を定期的にご連絡させて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本項に関するご質問はこちらからどうぞ。

共有をありがとうございます