個別コンサルティングのご感想集

過去に佐藤より個別コンサルティングを受けられた方々のご感想の一部を掲載させて頂きます。

今回、米国での初めての不動産購入に際して、日本の不動産や金融に関する知識は多少なりとも持っていましたが、米国不動産取引に関する具体的な経験、知識はゼロでしたので、 先ず持って信頼できるアドバイザーから探し始めました。

大手不動産会社、ハウスメーカー、金融機関など様々なプロから話をお伺いしましたが、皆さん得意分野をお持ちで相応の知識 や経験をお持ちなのですが、残念ながらどなたも帯に短し襷に長しの感じでしっくりこない 中、佐藤さんのブログに出会うことができました。

素人の私が申し上げるのは大変僭越ですが、ブログの内容が非常に合理的、具体的、実務的であったことから、この方であればご相談できるのでないかと思い、日本で面談の約束をさせて頂きました。

正直、それまで全くお会いしたことなく、誰かの紹介でもない方とお会いすることに不安はありましたが、ブログの内容がそれを打ち消すだけの説得力がありましたので、思い切ってお会いした瞬間にその不安は吹き飛びました。

お会いした日から3週間後には米国に飛んで現地実査を完了して、候補物件のターゲットを定め、競争力のある物件購入、手堅いテナント付けまでできました。

一連のフローは佐藤さんが私たちの考えている方向性に常に寄り添って頂いたおかげで、非常にスムーズに処理することができました。

何より、現地関係者との交渉には、ほとんどリアルタイムで必要なアドバイスを頂き、同時に現地での交渉を助けて頂いたので、自分たち日本側だけで同じような動きをすることは不可能だったと思います。

佐藤さんのおかけで全く新しい可能性を見出すことができました。本当に感謝しています。今後の展開についても引き続きよろしくお願いしたいと思っています。

東京都 O様

私が米国不動産を購入したきっかけは、昨年義弟が住んでいるシアトルに遊びに行き、アメリカでは中古物件の価値が劣化しないというのを肌で感じた事でした。

この時はあまり丁寧に検討せず、せかれされるまま日本のフリップ業者からテキサス州の物件を1件購入しました。

恥ずかしい話当時はzillowやredfinの存在も知らず、追加で投資をしたいと思って情報収集している中で、この物件はそれ自体は悪い物ではないものの適正価値からかなり上乗せした価格で購入していた事がわかりました。

追加で米国不動産に投資をしたいと思っていたな中で、どうせならなるべくフェアバリューに近い値段で購入したいなと思い、思い切って佐藤さんにメールしたのが佐藤さんにコンサルティングをお願いしたきっかけです。

他にもブログを書かれてる方がいる中でなぜ佐藤さんにコンタクトをとったかというと、情報量の多さ、情報を発信している期間の長さ、具体的な案件紹介や利用者の感想の豊富さの3点が理由です。

サポートをお願いしてまずはskypeで顔合わせしました。

そこで投資目的や投資予定金額などを相談し、現在は当初イメージしたポートフォリオ通りにメンフィスで既に2軒購入し、間もなく3軒目のクロージングを迎えます。

私は株式や為替の投資経験はそれなりに長いのですが、不動産投資は日本でも経験がありませんでした。

佐藤さんおよび佐藤さんが組んでいる現地のリアルターに依頼して一番よかったと思うのは、本音で意見を言ってくれる事です。

佐藤さんは不動産投資家の立場として、私の不足している経験を十分に補ってくれました。

興味ある物件に関して意見をお聞きすると、プロジェクションなど定量的な分析と共に物件がある地域の特性なども含めて意見をくれ、データベースの適性価格から、購入希望を入れるならいくらくらいの範囲が適性かなども教えてくれました。

かなりの数の物軒に関して嫌な顔せず教えてくださったことで、私が興味を持つ物軒像が自分の中でつくられていきました。

佐藤さんと組んでいる現地のリアルターは、よく足を使って動いてくれ、適格なアドバイスをくれました。

私が興味を持った物件でも、現地に行ってみたら隣人たちの質がよくなさそうだ、ハザードマップで洪水になる確率が高い地域だ、など簡単に購入させてくれませんでした(笑)

実際に素早く足を運んで家の中まで見て写真をとるという労力を使って、あえて購入をすすめないという姿勢にとても信頼を感じていました。

実際に1軒目がクロージングしてまず思ったことは、やっと佐藤さんやリアルターにフィーが払えて嬉しいということでした。

欲しくても競り負けた物軒もありますし、1軒購入するまでにかなりの数の物軒について精力的に動いていただいていたので率直にそう思ったのだと思います。

自分から積極的にフィーを払いたいと思った経験は記憶している限りほとんどないので、winwinを体現している佐藤さんには同じビジネスマンをして尊敬の念を覚えます。

もうすぐいったん当初の想定通りに購入を終えますが、また購入する機会があれば佐藤さんに相談させてもらいます。

購入物件の管理サポートも含め、引き続きよろしくお願いします。

神奈川県ご在住 T様

以前から、リタイア後に備え、様々な商品に分散投資するようにしてきた私たち夫婦ですが、やはり結局は殆ど円資産での分散となっており、改めて、ある程度まとまった額での外貨での資産運用を探しておりました。

その中で、若年層人口の厚さ、人口増加率、基軸通貨の安定性、インフラ、教育、労働市場、金融サービス、ビジネスの洗練度など、全ての面でバランスが良い米国への投資が第一の選択肢となりました。

中でも、活発な取引量や中古物件市場の成熟度など流動性にも優れ、建物比率の高さからの償却効果などの点で秀でている不動産投資に的を絞ることにしました。

ただ、とはいっても語学力、彼我の商習慣の違いなど壁は高く、素人がおいそれと手を出せるような投資対象でもありません。

そこで当初は、いくつかの米国不動産投資セミナーなどに参加したりしておりました。

ただ、参加したセミナーは、自社で物件を仕入れ、リノベーション等を施し、それを日本国内の日本人相手に売却するというものが殆どです。

そのため、そういったところは、物件を抱えているため仕入れ資金の回収の必要性などもあり、どうしても売り圧力も強く、提案された物件も、よくよく調べてみると、価格が手頃なものの場合は、治安の面で不安を感じるものもあり、あるいは、“節税できるのだから”と、実際の相場をはるかに上回る価格で売値が設定されているものが多いのが現状でした。

私たちが購入したいのは、普通のアメリカの人たちが、普通に自分たちが住むために購入するような、リーズナブルで住み心地の良い物件でした。

そんな中、ネットで色々と検索しているうちに佐藤さんのブログに巡り会うことができました。

読んでみると、全てが納得のいく話ばかりで、ぜひこの方にコンサルティングをお願いできればと思い、連絡を取らせていただくことになりました。

その後、佐藤さんが日本に帰られる機会があったので、実際にお会いしたのですが、書かれているブログから受ける印象そのままの、大変真摯で信頼のおける方だと感じ、すぐにコンサルティングのお願いをすることになりました。

そこからは、アメリカの不動産投資について全く無知な私たちの様々な疑問に、テンプレートではなく、一つ一つわかりやすく丁寧なメールでの解説をいただき、先日、とうとう、大変納得のいく物件を購入することができました。

購入した物件は、治安状態も調べていただいており、大変リーズナブルな価格で運用利回りも良く、また節税効果によるキャッシュフローも期待でき、今後訪れる年金生活に大変心強い助っ人となってくれそうです。

現在はご紹介いただいた不動産管理会社の下で修理を行っており、まもなく賃貸募集も開始される運びとなっており、大変楽しみにしています。

賃貸管理に関しても、佐藤さんに年間サポートをお願いしているので、不安なく賃貸事業も始められそうです。

佐藤さん、的確で丁寧なコンサルティングをいただき本当に有難うございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

東京ご在住 Aご夫妻様

私達は夫婦でアメリカ不動産投資のセミナーに参加して、初めての物件を日本のフリップ業者から購入しました。

購入した物件に不安を抱いていた時に、佐藤さんのブログに出会いました。ブログを読み進めるにつれ、この方ならば相談出来るかもと思い始めました。

その矢先に個別コンサルティングの募集があり、購入物件に対するアドバイスを求めて相談したのが佐藤さんとの出会いの始まりでした。

実際にお会いしてみると、誠実な人柄が感じられ、質問や相談にも真摯に対応して下さる一方で不信感や威圧感が全く無く話しやすいといった印象を受けました。

日本のフリップ業者から購入する前に佐藤さんに出会っていればよかったと思いましたが後悔先に立たず、反省を踏まえて新たな物件の取得コンサルティングを依頼しました。

物件取得の過程では各工程をブログで予習し、佐藤さんと質疑応答する形で理解を深め、実践の場で良し悪しの判断をしていきました。佐藤さんのご尽力の下に新たな物件は納得のいく形で購入する事が出来ました。

不動産投資を通して夫婦で確定申告の自己申告に取り組んだり、人生設計を以前より具体的に話し合う機会が増えたように思います。

佐藤さんとの出会いは私達夫婦にとって平成最後の年に相応しいビックイベントだったと思います。

これからも佐藤さんのブログを毎日の日課とし、不動産投資に対する知識を深め、米国での不動産投資を拡大して行きたいと思っています。

的確で丁寧なコンサルティングをいただき本当に有難うございました。今後ともよろしくお願いいたします。

神奈川県ご在住 Fご夫妻様

アメリカで不動産投資をしようと決めて、一年で最初の物件を購入しました。

それも当初の想定を超えて納得できる物件を購入することができました。

最初の半年はぼんやりとリサーチ、それから具体的アクションへ。

念頭に置いていたのは、長期にわたって一緒に歩んでいける信頼できるパートナーを見つけ出す。

その一点のみでした。

これまで投資経験から、不動産市場では
信頼できるパートナーを得られるか否か。

それが長期にわたる成否を決めると確信していたからです。

インターネット上に散らばる無数の情報から、
自分なりのフィルターを通過した複数の媒体を追いかけていきます。

さらに、その中から複数の日系業者には、実際に面会しました。

そうした作業を繰り返し、アメリカでの不動産投資で成功する
自分なりのイメージが固まっていきました。

当初、佐藤さんのブログは、アメリカ在住の日系不動産業者の
ひとつ、という薄い印象でした。

印象が薄かったのは、販売を強く押し出していなかったこと。

そして、佐藤さん自身のパーソナリティを明確に打ち出して
いなかったからだと思います。

ただ、そこに記されていた内容は、現実にアメリカで不動産取引の
実務を積み重ねてきた人しか知りえない精緻なものがあり、
他の媒体を圧倒する情報の質と量を兼ね備えていました。

最後に佐藤さんに依頼する決め手になったのは、その文面から
滲み出ていた人としての誠実さと、仕事に対する真摯な姿勢でした。

この人になら、すべてを託してもいいのではないか?

そう感じるようになって、最初のメールを送る瞬間が、
最も緊張していたことをよく覚えています。

それから数回のメールのやり取りとりで、わたしの直感は
確信に変わりました。

まだ最初の個別面談を行う前に、一件目の候補物件を
紹介されたときも、なんの躊躇もなくオファーを出せました。

結局、一度も顔を合わせることもなくクロージングに至り、
その後、初めて顔を合わせることになりました。

振り返ってみると、インターネット上の膨大な情報の渦の中から、
よくピンポイントで佐藤さんという、わたしにとっての最適解を
見つけ出せたものだと感慨深いものがあります。

信頼できるビジネスパートナーと出逢えたと思っています。

新潟県ご在住 K.O.様

実は今回が初めての不動産投資でした。

最初は日本の不動産、特に土地勘のある東京近郊を中心に物件購入の検討をしていましたが、利回りを見るととても購入する気にはならないものばかり。

現にすでに日本で不動産投資をしている友人に状況を聞いてみても、「なかなか良い物件には出会えない」ということでした。

そこで考え始めたのが海外の不動産投資でした。

当初は東南アジアの不動産購入を考えていましたが、米国の物件であれば建物代が購入価格の7割以上を占め、なおかつ購入費用も4年で償却できるものも多い為、節税にもつながるとのことで本格的に検討し始めました。

そんな折、メンフィスが手頃で利回りも良いことがわかり、具体的な物件の検討を始めました。

佐藤さんにお願いする前に他の業者さんから数件ご紹介を受けたのですが、その物件の価格の妥当性が判りかねたので、ネットで調べていたところ佐藤さんのサイトを発見。

早速コンサルの申し込みをし、米国の不動産事情や客観的なデータ、それを確認できるサイトなどをお教えいただき、大いに参考になったとともに、以前にご紹介を受けた業者さんの提案物件が、かなりの割高であることもわかりました。

佐藤さんのように、米国で、しかも個人(少人数)で不動産のサービスをやっているとなると、「この人、本当に大丈夫なのか?」なんて思う人が多いと思いますが、私は逆にスカイプで直接お話ししたことで信頼感が増しましたし、現地人を交えた対応のスピーディーさは、佐藤さんならではの魅力とも思います。

物件のご提案も的確、かつメリットデメリットもしっかりご説明いただけるので、自分の意図に合うものをしっかり吟味できます。

米国、特にメンフィスでの不動産投資は手頃な価格から始められ、なおかつ節税にもつながるとても魅力的な投資だと思います。

また、米ドルの資産構築にもつながることも魅力だと思います。

海外の不動産となるとなかなか現地に行くことが出来ないなど不安な要素も多いと思いますが、だからこそ佐藤さんのような信頼のおける人物に現地のカウンターパートになっていただくことが重要であると思います。

今後も佐藤さんを通じて米国での不動産投資を拡大して行きたいと思っています。

東京都ご在住 K.K.様

私にとって初めての不動産投資だったのですが、佐藤様のレスポンスの早い・細かいアドバイスの御蔭で非常にスムースに購入を完了することが出来ました。

保有していたドル資金の有効活用の為に不動産投資を思いつき、色々なコンサルタントのホームページ等の情報収集をしたのですがどれもしっくりくるものが無かったところ、ふと見た佐藤様のホームページが非常に真摯な御説明だったことから御連絡させて頂いたところ、たまたま一時帰国中の佐藤様とお会いすることが出来、安心できるお人柄に確信を持てたことが決め手でした。

今回はやはり相手が外国人(またエージェントが若かった?)ということで返答のスピード・質に困ることが多かったのですが、その都度佐藤様が現地時間できめ細かくフォローして頂けたので比較的苦も無く交渉を進めることが出来ました。

私は帰国子女で英語は全く不自由しないのですがやはり佐藤様のようなプロのアドバイス無しにはこのような大きな投資に踏み切るのは難しかったと思います。本当にお願いして大正解だったと思っています。

まだ家は修繕を行っているところなので、今後、どのような結果になるのか、楽しみです。今後も引き続き佐藤様にコンサルして頂こうと思っています。

東京在住 T.O.様

アメリカの不動産投資をなんとなく考えていたときに妻が見つけたブログがきっかけです。

素人ながらにも書いてあることに共感したので、まずはメールで相談させていただきました。どのような目的で投資をするのかを聞いていただいたのを記憶しています。

信頼できるアドバイザーを見つけたいというのは誰しも思うことだと思います。ブログ記事の内容ももちろん大事ですし、何度かメールでやり取りしたり、ビデオ会議で実際に不明点等をお話する機会があり、信頼をおける人物であることがわかったので、自分としては佐藤さんに任せてみようと決断しました。

物件購入にあたっては、選択肢を提案してくれた上で、自分の意見を提示してくれることが特に良かったと思います。

例えばこの物件であれば、上限はいくらにして、それで取れなければ諦めましょうと。素人にとっては相場観も身についていないので、こういったアドバイスがなければ、安心して決断できなかったですし、高値掴みをしていた可能性もあります。

あとは、非常にスピード感をもって対応していただきました。日本とアメリカで時差はありますが、メールをすればすぐに返ってきます。

購入後これからの運用も重要なわけですが、信頼できる現地のエージェントを紹介していただいた上で、オプションのサポートもつけていただいているので、全く心配していません。
これからの課題はある程度自分でできるようになる必要があるということですが、自分でも少しずつ勉強して行こうと思っています。

大変感謝しております、ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。

東京在住 K.F.様

ブログ閲覧をきっかけに佐藤様のサポートを受けて米国不動産投資を始めることにした感想を述べさせていただきます。

もともと

・減価償却で有利な点
・米国が人口の増える安定した先進国であり長期的に価値上昇も期待できそうである点
・国内での不動産価値の先行きに不安がある点

などから米国の不動産投資に興味を持っていました。

何箇所か米国の不動産を取り扱っている会社にコンタクトを取ってみて物件情報などももらったのですが、リフォームが入っているとはいえ

・zillowなどで調べた仲介会社の買い付け値より4割程の上乗せ値段設定
・3%台の利回り(テキサス州ダラスの物件でした)

などに納得がいかずいろいろと調べていたなかで佐藤様のブログを見つけ東京でコンサルティング頂きました。

土地勘のない投資になるので海外不動産投資は間に入って頂く人や会社を信じてそこに投資するという一面もあると思っていましたが、実際にお話を聞いて現地の会社との直接取引のサポートという形であることや直接お話を聞いてメンフィスのエリアでの経験も長く、現地の業者とも深い付き合いがあるとのことで安心して投資を開始できると思い信頼して始めてみようと感じました。

取引が始まってからは英語で現地の業者や管理会社とのやり取りを行いますが、全てに佐藤様と両方に送信というかたちでしたので基本的にはほとんど指示をもらって電子サインや要所での決定事項の判断だけで取引が進んでいきましたので非常にスムーズだったと思います。

電子サインや書類のスキャン、海外送金用の口座さえ用意しておけば思ったより手がかからず手続きができる印象でした。

物件の調査や修繕が必要な箇所は自分では判断がつかないこともありましたが現地業者からの報告や佐藤様からのアドバイスなどをいただいて価格の目安などもわかるようにしてもらえるのが助かりました。

また購入後の管理についても管理会社とのやり取りに一括で間に入って頂くサービスもあるため非常に安心しています。自分でも管理会社のホームページから状況確認できますがやはり間に入っていただいていれば安心感があります。

今後も税制を見ながらですがもう少し米国不動産に投資しても良いと思っており、良い物件があれば再度取引をお願いしたいと思っています。

またこれを機に英語の能力を鍛える良い機会だと思い英語のトレーニングのモチベーションになったことも個人的にはよかったです 笑

不動産コンサルティングを迷われている方については一度東京で話を聞いてみるだけでも価値があると思います。

私もいくつかのセミナーや仲介業社の話を聞きましたがまずは出された物件をzillowなどで調べて業者の購入価格を調べて販売価格への上乗せ分やリフォームコストなどについて検討してみることを勧めます。

今回の佐藤様のサポートでは基本的には現地での購入にサポート代金を支払うという形なのでコストが明確で非常に良かったと思います。

今回の取引には物件やサポート体制については非常に満足しており是非検討中の方にもおすすめです。

大阪在住 M.K.様

この度は佐藤さんに全面的にご支援頂き、最初の米国不動産投資を行うことが出来ました。

佐藤さんのブログを初めて拝読させて頂いたのが今年の5月。その後、何度かメールでやり取りさせて頂き、7月に品川で個別コンサルティングを受け、9月に物件購入となりました。

佐藤さんの迅速かつ誠実なご支援には感謝しておりますし、大変満足しております。

年初来、米国不動産に興味を持ち、何社かの説明会に参加しましたが、日本で販売されている米国不動産はパッケージになっているものが多く、アメリカ人と同じ条件で購入するのが難しいと感じました。そこでアメリカ人と同じ条件で購入できる方法を模索し、辿り着いたのが佐藤さんのコンサルティングでした。

佐藤さんのコンサルティングは一言でいうと「顧客目線」。

常に顧客に立場に立ち、必要なタイミングで必要なアドバイスをして頂ける。ブログを通して持った佐藤さんの第一印象「信頼できる誠実な方」は、品川でお会いさせて頂いても、更には投資案件を一緒にクロージングさせて頂いても変わることなく、その印象は尚一層強くなりました。

また佐藤さんの誠実なお人柄の賜物だと思いますが、佐藤さんが選ばれたメンフィスのパートナー会社の対応も迅速かつ誠実でした。

今回、物件を$153,000で購入させて頂きましたが、この価格で押そうと思わせてくれたのが、現地リアルターが売主エージェントから取ってきた「売主は$155,000なら合意したいと思っている」という情報でした。

カウンターオファーには$157,000としか書いていませんし、$155,000という価格目線を売主から提示する必要はありませんでしたが、この価格目線が売主から出てきたところで、$153,000で押し通しても合意できると判断することが出来ました。

優秀な現地リアルターをパートナーとして選んだ佐藤さんの人物眼、そしてそのリアルターが内々の情報を取りに行ってくれるという協力姿勢。佐藤さんと現地パートナーとの信頼関係なくしてはこの投資は有り得なかったと思います。

私の周りには米国不動産投資に興味を持っている友人が多くいます。興味はあるものの、一歩が踏み出せない。そのような友人に自信を持って佐藤さんをご紹介したいと考えております。そう思わせてくれた最初の米国不動産投資でした。

私も佐藤さんのコンサルティングで今後とも米国不動産投資を行いたいと考えております。

東京在住 K.T.様

K&E Realty Consultingの佐藤さんのコンサルティングにてアメリカテネシー州メンフィスの不動産を購入しましたが、そのサービスは想像以上で大変満足しております。

最初の物件購入に至るまで100通以上のメールをやり取りしたでしょうか。ほとんど当日や翌日に返信して下さり、しかも必ず事実に基づいた分析結果・それに対する意見も付されており、こちらの疑問点に丁寧に応えて頂きました。

私は日本の東北地方中心に遠隔投資する投資家ですが、半年ほど前からポートフォリオ分散のため、アメリカ不動産投資をしようと考えておりました。

情報収集のため幾つかの書籍を読んだりセミナーにも参加しました。

すると日本でセミナーを催している業者は仲介ではなく、例外なく自社保有物件の販売で、価格も相場に比べ著しく高く、一部の日本人しか買わないものばかりでした。

私は専任の自称プロの不動産投資家ですから、減価償却だけのために割高な価格で購入するつもりはありませんでした。

そこで、アメリカ人投資家と同じ土俵に立つべく、探して選んだのが佐藤さんです。

私がキャッシュフロー重視の投資姿勢であることを理解し、表面利回りだけでなくその後の物件維持管理の容易さ等を考慮し、優良学区や低犯罪エリアのみならず価格帯の良し悪し、テナントのターンオーバーの頻度予想など、あらゆる側面からサポートして頂きました。

私がある物件を積極的に買おうとしてる場合に、「この物件は築年数がかなり経っているので配管が心配だから買わないほうがいい。」という買わない逆提案があったり、「リビングがカーペットだと維持コストが高くなるから優先順位を下げましょう。」、という提案もありました。

ご自身が不動産投資家でもあるから言える意見で、成功と失敗の実体験からくる自信がなければ言えないアドバイスだと思います。

不動産投資は出口戦略が大事と言われますが、個人的には入り口でほぼ決まると思います。つまり、いい物件を出来るだけ安く買うことがリスク回避の一歩です。

佐藤さんプラス現地エージェントの努力により手数料やエスクロー費用を入れても結果的にはZillowでの売り希望価格より総合的に安い価格で購入することが出来ました。

これからアメリカ不動産投資を真剣に成功したいと思われる方には、アメリカ不動産を日本に居ながら現地価格で購入できる佐藤さんのコンサルティングをお勧めします。

今後も佐藤さんを通して物件購入を継続する予定です。

東京在住 M.S.様(投資家)

私はカリフォルニア州に住んでいる主婦で、10年近くアメリカに滞在しています。

まだ先の話ですが、子供が自立してからの私達夫婦の将来について考えるようになり、今から少しずつ貯蓄してきたお金を使いながら、将来への経済的安心につながることをし始めた方がいいのかなと思うようになりました。

ただ、リスクを背負いたくないし冒険が出来る性格ではないので大金を投じて投資をする勇気も発想もなく、ただ銀行にお金を預けて利息を得る以外の方法で安全にお金を増やしていく方法はないのかな?と模索していたところ、佐藤さんのサイトに巡り合いました。

私の目に留まったのは、安全でリスクのない借入証書投資です。この世の中にリスクのない投資があったのか!と目に鱗でした。

私の定期預金の利息は2.10%ですが、借入証書投資はNOリスクな上にキャッシュフローが10%越えるというのですから、これはやらない理由がない!と思ってすぐに佐藤さんに問い合わせメールを送ってコンサルティングを依頼しました。

ただリスクがないとはいっても決して安くない投資金額ですので、サイトに記載されている内容が真実なのか?売るために内容が誇張されていないか?(佐藤さん、すいません。。。)、また何より一番不安に思ったのは本当に信頼できる相手なのか?という点が不安でした。

でも、その不安は佐藤さんとのやりとりですぐに払拭されました。

佐藤さんは早いメール返信に加えて丁寧で、いつも変わらず誠実な対応をしてくださり、正直で信頼できる方だと確信しました。実際にお会いしましたが、私が感じたままの方でした。

借入証書投資への細かい質問にも毎回丁寧に答えて頂き、書類の記入から何から何まで手際よくきっちりとサポートして頂きました。

そして、先日佐藤さんのお陰でスムーズに取引を終えて借入証書を無事に購入することが出来て、その翌月からしっかりとお金が振り込まれています。

もしあのまま銀行にお金をただ寝かせていただけだったら2.10%の利息を受けるのみでしたが、そのお金を賢く借入証書投資という投資に形を変えただけでその倍以上の利益を得ることが出来ています。

また何よりも大きかったのは佐藤さんと接しさせて頂くようになってから、投資=リスクという概念が払拭されたことです。

投資というとすごくハードルが高くて、足が宙に浮くような現実味のないもののようで、かつ私のような主婦には関係がないものだと思っていましたが、意外と身近で決して手の届かない不透明なものではないと知ると同時に将来を経済安心に導くことがことが出来る手段の1つであることも学ぶことが出来ました。

取引が終わった今でも、佐藤さんに連絡をするとまったく変わらない態度でてとても丁寧な返信をくださいます。(佐藤さんは寝ているのかな?と疑問に思うほどです。。。)

私の次の目標は、ゆったりとした老後を主人と過ごせるように不労所得を目指してまずは現金で1件目の不動産物件を購入できるように$150,000を貯めることです。

人生で一番高額となるお買い物ですので私は間違いなく心から信頼できてかつ知識と経験豊富な佐藤さんにアドバイスを頂きながら物件を購入をしたいと思います。

佐藤さん、引き続きお世話になりますがよろしくお願いします!

E.S.様

佐藤さんのコンサルティングでアメリカでの最初の不動産を購入しましたが、そのサービスに大変満足しております。

私は、一年程前からアメリカ不動産投資に興味を持ち、書籍での情報収集と並行して幾つかのセミナーに参加しました。

しかし、セミナー参加後に調べてみると「日本のセミナーで販売されているアメリカ不動産物件には問題がある」ことが分かりました。

全ての会社に問題があるとは言いませんが、私が参加したセミナーで紹介された物件は「価格が高すぎる」「物件自体の質に問題がある」「修繕期間が長すぎる」など、多くの問題があると感じました。

最も酷いのは「物件選定、修繕、テナント付け、管理、日本語翻訳など全て現地の別会社任せであるにも関わらず、法外な手数料を取っている会社」があったことです。

そこで、日本の会社を通さず直接動こうと考え「コンサルタントとして、アメリカ不動産取引のサポートをしてくれる現地在住の不動産エージェント」を探すべく、数人のエージェントに連絡をしました。

その中で一番「レスポンスが早く」「不動産取引の知識があり」「メール返信に丁寧さが感じられる」方が佐藤さんでした。

その後、物件取得に至るまで佐藤さんにサポートしていただきましたが、「英語面でのサポート」「不動産取引に関するサポート」ともに満足しています。

物件取得後、佐藤さんが日本に一時帰国された時には直接お会いしましたが、メールでのやり取り同様非常に「真面目で誠実な」な人柄と感じました。

これからアメリカ不動産投資を検討される方には、「アメリカ不動産をアメリカと同じ価格で購入できる」佐藤さんのコンサルティングをお勧めします。

私も佐藤さんのコンサルティングで今後数件購入を継続する予定です。

T.G.様

個別コンサルティングお申込みページはこちらから。